【フローラS】最終結論

【フローラS】最終結論

牝馬同士、オークスを賭けた戦い。

オークストライアル フローラS。今年は粒ぞろいなメンバーが揃った。

中心となるスカイグルーヴは逃げ先行馬。この馬を巡って攻防を展開される。

フローラS『結論◎ホウオウピースフル』

レーン騎乗のホウオウピースフルの巻き返しに期待したい。

前走クイーンCこそ敗れはしたが、これは厳しいペースを追走する力が不足していたため。

デビュー戦、百日草特別と遅い流れを経験してのキャリアで一転して厳しい消耗戦気味のレースを展開されたことが敗因にあげられる。

ホウオウピースフルフローラS

距離を戻す今回、改め巻き返しを期待したい次第。

前走の速い流れが良い経験となる。速い流れで幾分か追走時計が楽になると考えて、この舞台での巻き返しを期待した。

鞍上の若き天才ダミアン・レーンのエスコートでオークスへの切符を。

陣営期待の三歳牝馬が重賞再挑戦へ。距離戻して再び本来の切れ味期待したい。


中央競馬ランキング

[temp id=2]

2020年競馬予想結論カテゴリの最新記事