【スプリングステークス】最終結論

【スプリングステークス】最終結論

ヴェルトライゼンデは実績、血統背景から人気を背負うだろうか。

恐らく信頼度の高い一頭にはなるだろうが、時計面での不安はぬぐえない。

馬券面ではこの馬が崩れることを期待して、違う馬から行くのもおもしろい。

スプリングS『最終結論◎サクセッション』

前走レベルの高い走りを見せたサクセッションが軸馬。

中山二戦二勝、消耗戦でも瞬発力勝負でも台頭するこの馬の存在はやはり脅威。

1F延長でも問題なさそうな血統背景からヴェルトライゼンデ打倒一番手はこの馬。

前走のレースレベルから考えて対抗できるのはこの馬ぐらいしか思い浮かばない。

速い上がりを使うのは苦手な一面見せたデイリー杯では脆さ見せたが、関東圏の競馬場なら安心感。厳しいペースの中で粘るレース展開でも問題ない強み活かして抵抗したい。


中央競馬ランキング

[temp id=2]

2020年競馬予想結論カテゴリの最新記事